2018年

4月

05日

美濃加茂 中山道に皮ジャン屋さんがOPENしますよ。

今日は、2月に店舗改装に関わらせていただいたrofmiaさんに用事で伺いました。

大きな和紙のぼんぼり照明に赤い絨毯、落ち着く畳、経年の変化で味わいある色へと変化した梁などの木部、手を加えすぎないよう歴史を壊さないよう改装された古民家店舗で革製品を製造販売されます。

店主の夫婦も信頼できる誠実な方です。

皮って軟らかいんだぁ、着やすそう!って皮ジャンの着づらい概念をふきとばしてくれますよ。

お財布や鞄も製作されていました。

4月13日がOPENで、14,15日とOPEN祭です。

ぜひ足をお運びください!

 

2018年

3月

01日

古民家店舗改装

古民家店舗改装の工事が進み、永く掲げられていた永楽屋さんの看板も新しく入る革製品店舗rofmia(ロフミア)に変わるため下ろされることになりました。

寂しいと感じられる方もおられると思います。けれど新しく入る店舗で活気が戻り、人が行きかい賑わうことがお屋敷にとっても中山道にとっも喜ばしい事だと思います。

 

生活するには少々困難があり改装することになった自宅部分のビフォアーアフターの写真です。

隙間風が気になっていた窓もサッシに変わり、少しでも断熱材の入れれる箇所には施し以前よりもずいぶん生活しやすくなりました。

古い家具と梁が少し昔の面影を残しています。

キッチン横の棚は古材を再生利用し、無駄な空間ができないようにカウンターを付けさせていただきました。机感覚での使用も良いし、盛り付けスペースで下にゴミ箱を置いての使用でもよいですね。少しながら山千造建からの奥様へのプレゼントです。

そして毎度のことながら水洗はタカギの浄水器水洗をお勧めさせていただきました。

こちらは壁だしタイプ、上質の浄水器カトリッジなので安心したお水でメンテナンスもばっちりな水洗です、私自信もタカギの水栓の愛用者です。

 

こちらのお部屋も改装しました。木製窓を残したい気もされていましたが寒さは大敵です。

サッシを替え隙間風もなくなりました。

どこも歪み等で下地に苦労していた棟梁ですが、お施主様に喜んでいただけたので苦労もふっ飛びました。

 

2018年

2月

27日

ひな祭り料理教室

3月26日、岐阜市テンダーマムでお節料理教室に続いておひな祭り料理教室の講師をさせていただきました。料理好きが高じてキッチンスペシャリストの資格を取り、皆様の家造りにお役にたてるよう良い経験を積ませてもらってます。

メニューは、🌸ちらし寿司 🌸キンキの春の蒸し物 🌸あさりの潮汁 🌸桜餅 でした。

ちらし寿司お工程は多く、段取りを考えるのでトークが少なめになってしまった点が反省点です。💦

 

 

私は先生なんて呼ばれるよな者でもないのですが、先生と呼んでもらい、ぎこちない感じで進んでいます。

私の伝えたことに一生懸命にメモを取ってくださる姿に恐縮です。

でも皆さん、愛する自分の家族に美味しい料理を食べさせたい一心が伝わってきます。

こんなお母さんを愛おしく思ってしまいます。なので私は、自分が食べて美味しいと自信を持てる料理を教えることが、お金を払ってまで私の料理を学んでくれる方への誠意だと責任感を感じています。だからレシピ開発は必死です、分量をだしながら今まで料理していないので目分量を見える化するのは少し大変ですが、🌸ひな祭り料理🌸美味しいという声をたくさん聞けてほんとに良かったです。

2018年

2月

24日

古民家店舗改装

古民家店舗改装、築87年の床組はシロアリの被害が広範囲にあり、侵入口にあたる束を鋼製束に替えシロアリ駆除剤を継手部分に塗布しながら進めました。

床組柱は12本新しく入れ直しました、床がどっしりしかっりして安心です。

 

縦の柱でシロアリ被害があったところが2カ所、壁がついているため替えるのは困難です。

立派な横架材を支えているため放置はできません。横架材を支えている手前に追加で柱を新しく補い支える方法をとりました。

在来工法の家屋は悪くなった箇所を直しながら住み続けられるのが良いです。一つ一つ手で作り上げていくものは部材の交換ができ修理もできる。

 

物があり溢れて壊れて捨てる時代は、この先なくならせなければいけないと思います。

技術ある職人が一から物を作り上げ、それを直しながらも大切に使う。

そういったことで心の軽率さも抜け人間味のある人間性が養われるのかな、と感じる最近です。

 

2018年

2月

20日

古民家店舗改装

店舗に使用する部屋の壁が破損しているため古材を使って補修しました。

壊した部分から出た材を釘を抜いたりして使用しています、一部はしまい込んであった雨戸を使用したり、壁がはがれてみっともない部分は腰板壁に見せたりと予算を上げず違和感なく仕上げていくために頭をひねらせながら工夫しました。

何とか見栄え良くなったと思います。

 

古民家店舗改装の工事に入り2週間程経過しました、ダイニング等の自宅スペースの改装から店舗側の工事に移りました。

畳をフローリングに変更の工事でしたが、大引きの色アリの被害が発見されました、柱も一部修繕が必要です。シロアリの被害にあっていない大引きも掛け合っている片方の大引きを変えるためホゾの修繕が必要で写真右はホゾを直して新しい大引きと既存の大引きを掛け直していく作業の写真です。

昔は今のコンクリートのベタ基礎と違い土の上に土台をのせていく構法で、見えない部材の大引きは角材ではなく樹皮のついた材を使用していたため、シロアリの大好きな湿気を持った樹皮部分を土から上がってきたシロアリに被害をおこされやすい環境になっています。

シロアリ駆除の薬剤を塗布しながら仕上げていきます。

明日からも床下組の作業です。

 

2018年

2月

15日

改装工事

今日は現場近くで植松努さんの講演会が開催されました。

尊い話が聞けるチャンスですので工事の手を止めて棟梁と弟の電気屋さんと私とで行ってきました。

『思うは招く』『どうせ無理を無くす』等たくさんの名言をいただき仕事にも子育てにも活かしたいと強く思える感激の内容でした。

工事の手を止めるのには気が引けましたが聞けて良かった!

3人共感動とパワーをもらえ充実した時間でした。

 

 

前回紹介した古民家店舗改装工事を進めさせていただいています。

 

87年前に建てられたお家は心くすぐられるアンティークな物が溢れています。

急な螺旋階段、深い井戸、電気のスイッチ・・・

ゆっくり見学してる場合じゃないのだけど、目が留まってしまう。

木材も今ではなかなか無いような板が所々にあります。

でも良い所ばかりではなく、歪みやシロアリの被害、隙間風、等々の難点も数知れず。

先人の技術によって何年もかかって造られただろうこの家に価値観を抱き、手を加えながら、補修しながらこの家を素敵だと思って暮らせることは、ほんとに素晴らしい。

 

2018年

2月

01日

工事着工前のお祓い

古民家店舗改装、リフォーム前のお祓い
古民家店舗改装前のお祓いの儀

太田宿で永年、呉服屋『永楽屋』として商いされていたお屋敷が、今春には皮革衣料製造、加工、販売の『rofmia 』になって開店します。

ご縁をいただき、この古民家店舗改装に携わらせていただきます。

大きな梁に大黒柱、畳の大広間のある立派な建物です、これまで何度か伺いましたが何度行っても発見と驚きがあり歴史を感じます。

若いご夫婦がお施主様なのですが、誠実の一言につきるお二人です。

きっとお屋敷が選んだ方なのだと、必然なのだと思います。

自らが在住するのですが基を重んじ、変えすぎるのはお屋敷の本望ではないことを悟り、永楽屋の面影を残していくことを主張されています。

人との関わりかたも、業者さんや近所の方一人一人丁寧に大切にされているのがわかります。

山千造建もこの出会いに感謝し誇らしくお仕事させていただきます。

今日は着工初めに神主様にお祓いをしていただきました。

2018年

1月

30日

改修工事に向けて

2月より古民家店舗の改修に携わらせていただきます。

元、呉服屋さんということもあり立派なお屋敷です。

今日は鴨居に使う材料を製材しています。

先日のお仕事で恥ずかしくも親指を挟んでしまって💦その指が寒さでかじかんで

痛むらしくストーブに暖まりに来てました。( ´∀` )

 

お施主様からご承知いただいたら、改修作業の様子も載せていきたいと思います。

2018年

1月

29日

足つぼマッサージ

今日は山千造建で菱田美歌さんによる実践型の足つぼマッサージ講座を行いました。

美歌さんは自分のお子様への足つぼマッサージを続けて磨きを重ね、今は皆さんへ提供する活動をされています。

足のつぼで、体の不調がわかったり、改善できたりすることもあるそうです。

美歌さんからの足つぼの知識を学びながらのトークは、子育てに追われる日々の硬くなる頭に柔軟性をあたえてくれます。

今日のママさん達もハッピーな時間を過ごしてくれたかな、と思います。

1歳児のお子様たちは同年代にそろそろ興味が出てくる時期、触れ合いを持てることもママ達には嬉しい時間です。

 

私は日々の出会いの中で『繋げたい!』と無性に思い立つ事や、この方を応援したいと思う事があります、それがこの時間をつくる発端です。

 

 

2018年

1月

20日

暮らし いつくしむ

平屋、ウッドデッキ、暮らし
デッキで遊ぶ子供

我家のウッドデッキはもっぱら子供達の遊び場になっている。

机が一つ置いてあって、勉強したり、お菓子を食べたり・・・。

今日は近所から集まった5人の子供達が鬼ごっこをしている、大人にはできない子供達の遊び方。子供は風の子なんて昔の言葉みたいだけどそんなこともない。

子供達の外遊びの少なくなってきたこの時代だけど、子供達の笑い声が近所に響いている。

デッキは靴を脱いで上がるので屋内と外の中間の感じが子供達は好きなよう。

雨の日も屋根があるのでデッキに集まる子供達、私はというとそんな子供達を家の中から薪ストーブの火に暖まりながらコーヒーを飲みながら見ている。

もうすぐ節分。毎年の恒例、平屋造りの方々の窓から鬼役の長男と夫に3人娘と私で豆を投げつける、巻寿司にみんなでかぶりつく、歳の分だけ豆を握って食べる。

4人の子供達の成長を刻んだ柱の傷、経年の変化で味わいの出た木の家。

私はこの家のこの暮らしが好き、この主人が建ててくれた平屋の家での暮らしが好き。

家が暮らしを作る、そんな家を提供していきたい。

ー食ー

私が大切にしているのは、家族の食事。働く夫、成長していく子供達の体や健康は私の責任だと思ってるんです。繋げる命の源が私の手にかかってるっていう責任感がある。

毎日の高校生と主人の弁当も大切、朝は苦手な私だけど、たまにの手抜きは許してもらって1品1品を手作りで栄養バランスと色合いが良いように。

小学生の子供の弁当には弁当箱を開けた瞬間の喜ぶ顔と、成長してからの思い出にもなるようにキャラ弁も作っちゃたりします。

お節は子供が成長して家を離れても正月には母の味を求めて帰ってきてくれるように思いを込めて。夕食を家族そろって美味しく楽しく食べる、できるだけ毎日。

 食は暮らしの中でも一番とおとい、家族の元気をつくる糧です。

 

今日は私の住まいと食への価値観をお伝えしてみました。

 

山千造建のテーマの 暮らし いつくしむ和我家づくり の中にある思いです。

 

2018年

1月

09日

我家の長男

我家の長男は工業高校の建設部の部長をやっていて、昨年から大工技能士3級試験やものづくりコンテストで忙しい毎日を送っています。

ものづくりコンテストでは友人が1位を獲得し県大会出場に出場します。

長男は惜しくも3位で県大会出場はなりませんでしたが、近くにライバルがいてくれることを素直に喜んでいます。

新年早々に建築大工2級技能士の試験をひかえ休日に練習していますが何度か間違え、間違いを克服しながら頑張っています。高校生には難関な試験ですがチャレンジする姿を父と母は応援しています。

2017年

12月

19日

お節料理教室

キッチンデザイン、料理教室、キッチンリフォーム
料理教室風景

今年の6月にキッチンデザイン施工させていただいた、岐阜市のテンダーマムさんでお節料理の講師をさせていただきました。

集まってくださった方々が言葉を真剣にメモしてくれていました、身の引き締まる思いです.

いっぱい緊張しました。

料理好き、キッチン好きが高じてキッチンスペシャリストの資格を得て、キッチン製作のお仕事は楽しくやりがいのあるお仕事。感謝のお仕事です。

女性の集まる大人可愛いキッチンで、これまた料理の講師までさせていただいて幸せです。

 

 テンダーマムさんは、ママさんが楽しく元気に過ごせ子育ての悩みも相談できる憩いの場所、岐阜市加納のアピタのすぐ近くにあります。ぜひ問い合わせてみてください!

 

使い難い、どうにかしたい住まい空間を主婦目線やサポーターとしての目線から技術者である棟梁、お客様と相談して最適な場所にする、新たに造っていく。そんなお仕事にやりがいを感じます。

 

2017年

12月

09日

メンテナンス

アフターサービス点検の希望を確認するお手紙を暑中見舞いと重ねてお便りさせていただき、新築のお客様はほぼ皆様に点検希望の返信をいただきました。

順番に都合を合わせて伺い、年内に点検を終えることが出来ました。


 

写真は新築から6年目を迎えるT様邸へメンテナンス作業のものです。家の裏が山で湿気の多い環境のため、乾期との差が著しいためクロスに亀裂が生じてしまっていました。

その他気になる部分はなく、クロスのみでしたが補修させていただきました。

 

その他のお施主様は、シェードのカーテンを洗濯後に取付できなくなってしまっていたものの取付、脱着の説明。

 

他、和紙の障子の破れ(イグサ入り特殊和紙)は7年前新築でしたが和紙を保管していたので、お施主様にさしあげました。

 

3年前新築のお施主様は建具の調整をさせていただきました。無垢の木でのオーダー建具を主流にしているため建具の動きは年間を通しての季節で違いがありますが、気になるときは連絡いただければ対処いたします。

皆様のお家でお茶をいただき、楽しくお話させていただいて感謝しています。

自信をもって建てさせていただいたお家ですので、お施主様はもちろん、お家に再会できる幸せを感じました。

今後お家のパトロールを続けていきたいと思います。

2017年

11月

27日

我が家のNEWS

木の家で楽しい生活、家族遊び、気持ちの良い家
卓球遊び

何で今までやらなかったのかというものなんだけど、我が家で卓球遊びが流行です。

栃の一枚板のダイニングテーブルを卓球台に使っています・・・💦

通常より幅も長さも小さいので、少し難しい・・笑。今度は、ビリヤード台が欲しいとか言い始めた我が子達です。

 

最近、古民家を大事に住み継ぐ暮らしを決意されたご夫婦にお会いしました、とても誠実な印象を受ける若夫婦で大きな決意に尊敬の気持ちを抱きました。

80年程の立派なお家です、良いものを長く大切に・・日々をいつくしむ暮らし、応援させていただけたら幸栄です。

 

2017年

11月

19日

キッズマネーセミナー

山千造建自宅モデルハウスでイベント
キッズマネーセミナーの様子

昨日、山千造建自宅モデルハウスにて可児市にある損保保険会社『保険パートナー』さんによるキッズマネーセミナーを開催しました。

ファイナンシャルプランナーの斎藤清子さんが講師をされ、外貨、為替のキッズにはまだ難しいかな?と思われる内容をゲームや本物の世界のお札を使って楽しく学ぶことが出来ました。

子供達も普段ではできない勉強で少し賢くなって頼もしくなってくれたと思います。

 

清子さんの夫で社長でもある斎藤健太郎さん、今日は助手として見守るようにサポートされていて夫婦で頑張る保険パートナーさんを更に応援したい気持ちが増しました。

真面目で信頼できる保険屋さんです。

ありがとうございました。

 

2017年

10月

20日

赤ちゃん撮影会

山千造建でのイベント
山千造建自宅モデルハウスでベビーマッサージ教室

前回は美濃加茂市で活躍する久保田万里子先生のゆずいろベビーマッサージ教室でしたが、今回は同じく万里子先生による赤ちゃん撮影会を開催しました。

午前中で3人程の赤ちゃん撮影ができます。万里子先生は資格取得中ということで只今期間限定で無料で撮影会をしていただけます。

ママさんとの親子の触れ合いの写真も撮っていただけてデーターをプレゼントしてもらえますよ。自然でほんとに素敵な写真を撮ってくれます。(*^-^*)

あんよ前の赤ちゃんに限ってしまいますが、ご希望の方は連絡いただければ開催いたします。

お家の見学も一緒にできますよ、自由に見ちゃってください。

今回も3人のママさん達は500円ランチでゆっくり交流されてくつろいでいってくれました。

ママさんの癒しの時間に親子の友達作りの場に活用いただけたら嬉しいです。

私の4人の子は高校2年生、1年生、中学2年生、小学3年生。

成長してもらわないと困るのだけど、だんだん大きくなってしまうのは少し寂しいです。

今回の赤ちゃん3人には私が癒されました。懐かしく、あの時の自分を反省し戻りたい気持ちにもなってしまいます。

今のママさん達にエールを送りながら、愛されて育つ赤ちゃんを笑顔で見ています。

2017年

10月

08日

木材市

木製五重塔
木製五重塔
飛騨川ウッド木材市
飛騨川ウッド木材市

10月6.7日は山千造建が利用させていただいている丸七ヒダガワウッドさんで木材市がありました。

次の新築等が決定しているときは、お客様のお家の材料に良いものをよりお値打ちに・・と目の色変えて見て回るのですが今回は予定もないのでグルグルと市場調査な感じです。

 

木材市は楽しいですよ!写真のように五重塔なんかが売ってたり、樹齢350年の杉の天井板材とか、希少な一枚板が発見できたりで。

今回は写真の物とは違いますが、初めてベリーという樹種の一枚板を見つけました、ワイルドな木目で若い年齢の方に人気が出そうな感じ、古材が好きな方や、木目を楽しみたい方にもお薦めです。これは絶対アイアンの脚と合わせたらカッコイイ!

と思って指をくわえて見ていたのですが、お財布の口を固く締めておきました。

でも・・やっぱり気になる~また出会えるかな?とポッカリ寂しい心境です。

 

施工とタイミングが合えばお客様も一緒に市をご案内できますよ、年に何回かあるので興味のある方はお知らせください。

 

2017年

9月

22日

地域の奉仕作業

明日は末娘の運動会、運動会の入退場門の完成〆切は明後日。

ギリギリになってしまい、夕方雨が降り出し…暗闇に電気をともしながら何とかデッキの屋根下で紅白の塗装を終え完成しました。もっと余裕をもってやればよかったのですが…汗。

 

4人の子供達の保育園、小学校の運動会には仕事が忙しい時も一度も欠かさず見に行ってくれています、子煩悩なお父さんです。

 

2017年

9月

20日

運動会入退場門作ってます!

4本の大きな柱、これは何だと思いますか?

 

昨年度より自治会役員の体育委員の役をいただいて、10月1日の下米田で開催される運動会に使われる入退場門の作り替えをお願いされました。

両脇に柱のみの簡単なものですが、地元のためにお役にたてるのは嬉しいものです。仕事の空きをみながら作製中です。

白いペンキで塗装後、紅白に仕上げていきますが、まだ赤の塗装が出来ていない・・・

24日の運動会器具点検に間に合うようにと考えていましたがギリギリになってきました。💦

 

 

 

2017年

9月

15日

木の家自宅モデルハウスでベビーマッサージ教室

美濃加茂、ベビーマッサージ教室ゆずいろ、久保田万里子、山千造建自宅モデルハウス
山千造建自宅モデルハウスでのベビーマッサージ教室

ベビーマッサージPTA指定スクール、ゆずいろの久保田万里子講師をお招きして教室を開催しました。2か月~8か月くらいのベビーちゃん対象でしたが6か月、7か月の3組の親子が集まってくれました。名目はモデルハウスでという事ですが、1番の目的はママさんたちに交流の場所をつくってあげたい、という思いから。

私の誰も知らない町での子育て期の苦い思い・・・。

ママさんが元気になって(そうなるとパパも嬉しい)、赤ちゃんが気持ち良くなって、講師の方の知名度があがって、少しの野望で山千造建の名前を覚えてもらって・・良いことが4つ以上もある。

同じぐらいの月齢の赤ちゃんママさんが今後も少しづつ増えていくよう次回も計画する予定です。来月は同じ久保田先生に依頼して赤ちゃん撮影会を予定するつもりです。

2017年

7月

18日

日曜大工?

ウッドデッキ
ウッドデッキ補修中

ここの所、棟梁の喜んではいけない棟梁の手空きの時間があります。(-_-;)💦

有効に使って10年経ったウッドデッキの補修や子供部屋をやってもらっています。

我家のウッドデッキは濃いウォルナット色でしたが明るい色目になり感じ良くなりました。デッキを永く持たせるために屋根も付ける予定です。洗濯物も安心。

 

子供部屋は子供の成長と共に変化していってますが、緩い仕切りから変更するためにはめ殺しのポリカ窓をとり付けました。

窓が1つしかない片方の部屋に風と日光を取り入れるため考えた仕切りです。

明るくて圧迫感もない部屋になりました。

何だかんだ言っても仲の良い姉妹なのでお互いの存在を感じつつ独立した部屋が気に入ったようです。

 

ウッドデッキや子供部屋改装を検討されている方はアイデアと技術のある山千造建にご依頼ください。モデルハウス兼自宅見学もできますよ。

 

お待ちしています!

ウッドデッキ剤
ウッドデッキ補修中

2017年

7月

04日

『大工と造る木の家』美濃加茂 どんなことでも

ポーチ柱に車をぶつけてしまったようです!
ポーチ柱に車をぶつけてしまったようです!

昨日の夕方、「玄関の門の所にぶつけてしまって直るかどうか・・・見積りを出してほしいです。」というお電話を頂きました。お電話では現状がわからず早速、今朝伺うと、玄関ポーチに車をぶつけてしまってポーチ柱がずれておりました。

この家は誰も住んでおらず後に解体を考えておられるという事でしたので、解体予定のお家にお金を使って直す意図もなく、とりあえず束石の上に柱を戻して現状に戻させていただきました。

お客様は自力でなんとかしようとされていて長く悩まれていたようですが、5分程で解決して「もっと早くにしておけば良かった。」と胸をなでおろした感じでした。しかし古いお家ですので柱の状態も良くなく危険につながるので、解体など早めの対処が必要です。

 

小さなお悩みでも駆けつけさせていただきますので、心配なさらずご相談下さい。

2017年

6月

25日

名古屋耐震博覧会へ行ってきました。

ポートメッセ名古屋で開催された名古屋耐震博覧会に行ってきました。

末娘を連れて行ったので娘を楽しませながらグルグルと回って観てきました。

木の展示広場では入口の大きな神代杉の板に圧倒され感動しました、やはり木と一言では言いたくない神秘的なものを感じます。

 

私達は企業ブースで新しく出ている建材を知るための目的で行きましたので、知識として取り入れることが出来て良かったものは、ダイケンの床暖房フローリングをリフォームする際のかぶせて貼っても床暖効果を発揮するダイライト製のフローリングや、断熱材の効果実験、新しく出た施工の際もチクチクしないガラス繊維断熱材等です。

新築では無垢の木での家造りが多く新建材の使用は少ないですがリフォームでは、現場状態に合わせた施工が必要ですので新建材の知識も勉強を怠らないよう心掛けたいです。

キッチンも各メーカーの物が出ていましたので1ヶ所でお客様も比較もでき、楽しめる博覧会だったと思います。

 

末娘は木のブロックや地震体験カーで楽しんでいました。

2017年

6月

03日

『大工と造る木の家』美濃加茂  キッチンコーディネート

キッチンコーディネート 完全オーダー 美濃加茂 大工と造る木の家
岐阜市テンダーマム 食育キッチン

岐阜市テンダーマム様に料理教室もできるキッチンを取付させていただきました。

水色と白に木目色が加わり可愛らしいキッチンに仕上がりました。

システムキッチンは囲めるキッチンを考慮しトクラスのファミリーマーブルのアイランド型を選択し、衛生法をクリアできるようバック収納にホーロー製の2シンクを造作家具に組み込見ました。

テンダーマムのオーナー様の好みをお聞きし水色カラーを大切にしながら、デザイン性も重視して女性が憧れるキッチンをコーディネートさせていただきました。

店舗とあり何度も改装を重ねた場所で、職人さんたちも苦労されていましたが皆さんの手により素敵なキッチンが出来上がりたくさんの皆さんの笑顔を見ることが出来ました。

 

 

 

とても楽しくお仕事させていただき感謝いっぱいの現場でした。

テンダーマムさんはママ育活動に力を入れる貢献的なオーナーさんです。

毎日のお母さんを頑張る人を応援し、ママが元気になるための行事を工夫開発しています。

及ばずながら私もこちらで料理教室の講師をさせていただくことになりました、献立メニューの中に魚の3枚下ろしを入れた教室内容です。

その他様々な教室がありますのでテンダーマムを検索していただきご参加いただけたら幸いです。

2017年

5月

28日

『大工と造る木の家』美濃加茂 キッチンコーディネート

キッチンスペシャリストがコーディネートするキッチン改装
料理教室 2シンクを入れたキッチン造作家具

岐阜市の料理教室の為のキッチン改装工事です。

塾を営む一画の6畳ほどの空間にキッチンをつくっています。

女性が集まる所です、楽しく料理を学び、教えることができるよう可愛く使いやすいよう仕上げていきます。衛生法で必要になってくる2シンクを取り込み、背面収納を造作中です。

出来上がりもそろそろ、私も含め皆さん楽しみに待っていてくれています。

2017年

5月

16日

『大工と造る木の家』美濃加茂 

今週から岐阜市でのお仕事です。

英語を中心に塾を経営されている一画に6畳ほどのスペースに料理教室ができるキッチンを施工します。

キッチンスペシャリストの資格をフルに発揮できる現場です。

 

この塾は普通の塾とは違います。ハートがあります、母心のある塾です。

勉強だけじゃない、親では手の届かないところをサポートしてくれる今後の世の中に求められる場所であると思います。こんな塾が近くにあればぜひ入れたい!と思いました。

 

そして更に母親の心の余裕と元気を応援しようと、母育活動に取り組まれキッチンを導入します。

先生の熱い思を受け、山千も女性に喜んでいただくハッピーになれるキッチン計画に力が入ります。

 

解体を終え、水道屋さんやガス屋さん、電気屋さん、クロス屋さんとの打ち合わせも充分にして来月の頭には完成予定です。お楽しみに!

 

 

2017年

5月

11日

『大工と造る木の家』美濃加茂 仕事日記

大工さんと空間コーディネーターが造る家具付きの家 
道具の手入れ

忙しくなかなかできていなかった道具の手入れをしています。

ノミ、カンナ、砥石を研ぎ仕事に備えます。

 

明日からは岐阜市で料理教室の改装工事です。

夢を持ち続けた女性の希望のつまったお仕事です、私はコーディネート業務に力が入ります。

 

可愛い素敵なキッチンに仕上げますよ。

2017年

5月

09日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築 平屋 完成

お知らせが遅くなりましたが、4月30日に催した『永く暮しいい平屋 完成見学会』は長男に受付をお願いし棟梁と私3人で、ご近所の方も含め30組ほどの方に見学頂くことが出来ました。

営業が苦手で積極的なセールストークはできませんが、本当に良いものを心を込めて造っていることを解っていただけたのではないかと思っています。

お家造りやリフォームをご検討されるときは是非ご相談ください、山千造建の家造りに賛同いただけるお客様を心よりお待ちしています。

 

『永く暮しいいい平屋』は今後ホームページの施工例でご紹介していこうと思いますが、なかなかまだ暫くパソコンに向かえそうにないのでブログでお写真紹介させてもらいます。

2017年

4月

21日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築 平屋


S様邸、大工さんは残すはウッドデッキだけの作業となり内装はクロスやさん、左官屋さんが入って仕上げの段階です。

家造りは大工さんだけでなく他、水道、電気、建具など様々な業者さんによって成り立っています。仲よく、お互い敬意を持ちながら感謝して造り上げる家は、良い仕事を生み、良い空気をもたらし、良い環境が更に良い家に仕上がるのだと思っています。

皆さんの職人ぶりに感謝です。

 

クロス、左官が仕上がってきてカッコイイお家になってきましたよ。

 

2017年

4月

19日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築 平屋

1月より愛情いっぱいに造らせていただいているお家の見学会をやらせていただける運びとなりました。心広い施主様に感謝です!

 

広告も出来上がってきました。見やすく伝わりやすい広告をに地元の永田印刷さんに相談しながらつくっていただきました。

とても親切でデザインから印刷、折込依頼まで一貫してやって下さるので便利で助かります。地元近所の良さをひしひし感じました。

 

2017.4月30日(日)一日限りとなっています。

造作家具が多くあり無垢一枚板ダイニングテーブル、分別ごみ入れまでが整備された主婦必見、終の棲家を考えていらっしゃる方に見て頂きたいです。

 

ぜひ、足をお運びください。

2017年

4月

14日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築平屋

家具のいらない家造り 大工が自信をもって建てる家
完成真近の現場

S様邸は大工の仕事をほぼ終え完成真近になってきましたよ!

今は左官屋さんが常時入っています、明日からはクロス屋さんも入ってきます。

残すは外のウッドデッキです。

 

ダイニングテーブルも造り付けられました。

年輪を重ねた厚みのある木目が、迫力さえも感じる素晴らしいダイニングテーブルに仕上がっています。

4月30日に完成見学会を開催します。見学にいらしてください!

2017年

4月

10日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築平屋

造作家具 家具までついてる家造り
造作家具 キッチンカウンター製作中
大工さんと空間コーディネーターが造る家具付きの家 
造作家具 2面から使える洗面収納 製作中

美濃加茂市S様邸、造作家具の工事に入りました。

生活を一番に意識した家具図面を作製、棟梁が図面を形にしていきます。実際に製作するにあたっては棟梁と話し合いながら進めていきます。

使いやすいよう、掃除のしやすいよう配慮を重ね、木の家にバランスの揃った家具が造られていきます。

出来上がりを楽しみに見学に来てくれる施主さんの笑顔がとても嬉しいです。

 

永く暮しいい家をトータルコーディネートする山千造建です。

2017年

4月

02日

大工と造る『木の家』美濃加茂 新築平屋

靴箱 スリッパ入れ 造作中
靴箱 スリッパ入れ 造作中
吹き抜け 造作中
吹き抜け 造作中

ブログが少し滞っていましたが美濃加茂市S様邸、着々と進んでいます。

今は、プラスターボードをほぼ貼り終え造作家具にかかっています。

造り付け家具はトータル的にインテリアも揃う良さや、もしや地震が発生した時の家具の転倒の心配がないこと、掃除のしやすさ等利点がいっぱいです。

玄関の広さを確保するために考えた靴箱や、お客様の要望で鍵等を置ける場所を確保したスリッパ入れも桧材を使用して造作中です。

 

 

信楽焼き トイレ手洗い空間 
和風トイレ手洗いカウンター

そして信楽焼きの手洗い鉢を使った和風トイレの手洗い空間も造作中です。

たくさんの焼き物の中から、S様が選択された可愛いフクロウが鉢の縁にとまった手洗い鉢。

和の風情あり可愛さありの素敵なトイレになりそうです。

和の空間に似合う杉材のカウンターを付けさせていただき、床、壁一面も杉材で統一しました。

完成を楽しみにしてくださるS様、可愛いお子様を連れてよく見に来て下さいます。

完成まであと少し、私達も作業しながらワクワクな気持ちで向かっています。

2017年

3月

23日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築平屋

年間2件施工限定腕の良い大工、こだわり木の家づくり。
玄関リビング枠材作業
年間2件施工限定腕の良い大工、こだわり木の家づくり。
洗面枠材作業

今回戸枠に使用しているのは桜色の木肌が美しい四万十桧です、あの清流で有名な高知県の四万十川をつくりだしている木々達の一部。

カンナがけされた木肌は材木で見たときには想像もしなかった程の製品に仕上がりました。

写真は枠材を組んで付けているところです。

 

山千造建の家造りはお客様に無理な場所以外は引戸をご提案、誰にでも使いやすいを優先しお薦めさせていただいています。

枠材に関しては材料も多くいりますし手間もかかります、予算も上がってしまいます。しかし妥協できないしてはいけない部分かと思います。

 

新建材、既製品を使用せず、ひとつひとつ手造りにこだわった家造りです。

 

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください

2017年

3月

16日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築平屋

棟梁が造作している木は槐(えんじゅ)という樹種です。縁起の良い木と讃えられ、幸せの木とも言われています。

この木と出会ったのは去年の10月のヒダガワウッドの市でした、毎回この市で一枚板などを販売にきている木材屋さんにふと立ち寄っての事でした。

探そうと思って探すととんでもなく高価だったり、見つからなかったり、そんなに出回らない希少な木材です。

運と縁が繋がりS様の新築の玄関框になりました。

数ある建築やの中で山千造建を選んでくださったお施主様に山千ならではお得を感じてもらえるよう、心を込めて向かわせていただいています。

 

框材に適したこの槐はあと2本、キープしてねかせてありますよ。

玄関の框に幸せの木。

う~ん(*^^*)毎日を笑顔で送れそうです!

 

床板はパイン材。今日、貼りつめ終わったところです。

1枚1枚木目が違う無垢の板はやはり良いです。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

3月

10日

美濃加茂 大工と造る『木の家』新築平屋

腕の良い大工が建てる家 山千造建
戸枠のカンナ仕上げ
腕の良い大工が建てる家 山千造建
引戸の溝うち

S様邸は窓枠・戸枠の造作にかかっています。山千造建の家造りは一つ一つを丁寧に、本質への追及をやめない棟梁の強い信念で続けています。

 

近年は新建材や集成材の既製品が多くなり簡単な枠材や建材に頼ることが多い中、山千造建は一枚板から枠材を造りだしていきます。

傷がついてもへこんでも中身が木であること、呼吸をする無垢の木を使う事が永く住み続けて味のある家になっていくのです。

扉や戸は建具やさんに寸法を合わせて造っていただく、どんなイメージにも合わせることができる本当のオンリーワンの家です。

 

今回使用している枠材は四万十桧です、木肌は薄っすら桃色がかりきめ細かで赤ちゃんの肌のよう、美しい桧です。

溝入れやカンナ掛けをして仕上げているので家中桧の香りでいっぱいです。

 

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

3月

03日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

美濃加茂市・可児市・川辺町 こだわりオーダー平屋建
美濃加茂市平屋新築

S様邸の外壁サイディングが貼られました、塗り調のスノーホワイトです。

今回は破風、軒裏は木板を使わずメンテナンスのいらない木目調サイディングで仕上げました。

濃い外壁も渋くてカッコよいですが、白の外壁は気持ち良いですね、膨張効果もあって良い感じです。

コーディネーターが書く家事計画・造り付け家具図面
家事計画・造り付け家具図面

山千造建の家造りは造り付け家具も特徴です。

お客様のご意見を参考に生活スタイルや使い勝手、奥様の家事動線に配慮しアナログながらも家具図面をひいて提案しています。

頭の中はS様のことをいっぱいにして、ようやく各部屋の家具図面が出来上がりました!明日の打ち合わせで提案させていただきます。ここからお客様のご意見も参考に更に施主様好みのお家にしていきます。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

3月

02日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

S様邸の現場です。棟梁が間柱にカンナをかけています、柱と柱の間に間柱があってそこに胴縁という壁下地を付けていく作業ですが、真っ直ぐな壁を造るには下地もまっすぐでなければいけません。棟梁は伸縮膨張のある木に対し1mmの誤差のない仕事で向き合っています。

精確な作業はスピードを生むことはできませんが自信をもってお客様にお渡しできる家を完成させます。

今が一番肝心で急ぐことが出来ない作業です。

 

家造りのこのタイミングでユニットバスが組まれます。

ユニットバスで山千造建がお客様にいつもお薦めするのは、S様も選択された引戸のドアです。価格は通常の折れ戸より上がってしまうのですが長く住まわれるお家です、壊れにくく使い勝手の良さを重要視されたほうが良いと思います。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

2月

20日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

 

S様邸、断熱材を隙間なく敷き詰め終えました。一般によく使用されているミラフォームというガラス繊維の断熱材です。

ビニールに包まれていますが通気が確保されるよう外気側のビニール面には無数の穴があけられていて湿気や通気に配慮がしてある商品です。

 

山千造建の家造りは構造材である木を永久的に守るため、湿気のこもらない家に重視し壁体内・床下・小屋裏の通気確保に重要性をおいています。

明日からは天井を仕上げていく予定です。

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

2月

15日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

美濃加茂市S様邸、下地作業に入っています。この時期の午前中は屋根から露だれで軒裏の下地作業が困難なので室内の天井下地と同時に進めています。

変化は少ないですが仕上がりに影響する大事な作業です。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

2月

08日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』リフォーム

以前、リフォームさせていただいたN様とはリフォーム後も交流があり良い関係が続いています。木製車庫でもお世話になり、木製ポストもご注文いただいていました。

随分とお待たせしてしまっていたのですが今日、ようやくお渡しすることが出来ました。

杉で製作し色は透明の自然オイルで仕上げました、あえて色は木色にし経年の変化が良い味色になっていくと思います。ポストマークは神代ケヤキなので色が濃くよく目立ちます。

 

笑顔の素敵な誰をも引き付ける人柄のN様に、この度もまた美味しいコーヒーをいれていただいてしまいました。

おまかせのポストは気に入っていただけたかな。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

2月

04日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

東白川の東濃桧の柱に桧の野地板、土台。

今日の棟梁は桧根太を入れる作業です。

 

丈夫な平屋の木の家造り、現場は美濃加茂市下米田町です。

棟梁が自信をもって造る家造りは桧の香りいっぱいですよ。

 

今なら構造が良く見えます、気軽に現場見学においでください!

詳細は山千造建までお問い合わせください。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

1月

26日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

美濃加茂市S様邸の平屋の新築現場、昨日から北野瓦屋さんが入ってくれています。

シンプルなスタイルに仕上がる新東のセラムフラットの瓦です。

ガルバニウムの瓦が続いていたこともあり、久しぶりに会う事が出来た北野瓦屋さん、若いお弟子さんが立派になられていてなんだか嬉しい気持ちになりました。

 

最近書けてなかったブログもS様邸新築工事をきっかけに頑張って続けていきたいと思います。

 

 

2017年

1月

25日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

1月24日、美濃加茂市S様邸の上棟式、お若いお二人が永い末の生活をも見越して建てる丈夫な木造平屋住宅です。

 

S様ご家族のための世界に1つだけの家を楽しく話し合いながら完成させていきます。

今回も木の香り漂う素敵な仕上がりになっていきますよ!

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2016年

10月

28日

ポートメッセ名古屋 異業種展示会

27日にポートメッセ名古屋の異業種展示会へ行ってきました。

1400社以上が展示会へ意欲をもって参加されています。

我が身を持ち上げる意識に影響受けることの期待と情報収集を目的に行ってまいりました。

 

色々回って拝見させていただきましたが、一番目に留まったのがこの太陽光収集システムのスカイライトチューブという商品です。

昼間なのに電気が必要な部屋へ太陽光を収集して自然光を与えてくれるのです。天窓よりも効率が良く、雨仕舞いも良さそうで多くの方を喜ばせそうな商品です。

北側に面してジメジメ暗い部屋、周りを高い建物で囲まれて日照の悪い部屋いお悩みの方にはお勧めです。4畳ほどの廊下等用、6~8畳用の部屋用があり1件で何個も取り付ける方もいるようです、取付後の見た目も電気が1つ増えただけのようにスッキリしています。

新築でもリフォーム用でも取付できます、気になる方は山千造建で取付できます、ご相談下さい。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2016年

10月

24日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』

先月末、ヒダガワウッドの木材市があり次回建築予定の材料を仕入れてきました。

東白川産の東濃桧の一等柱や、四万十桧の枠材に使用する材料など良い材料を頑張って交渉して予算で仕入れることができ満足な市でした。

良い材料で家造りができるのは、お客様にとっても私達にとっても幸せなことです。

 

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2016年

10月

20日

美濃加茂 大工と造る『木の家』

遅いお知らせになりましたが、9月に美濃加茂市N様邸に2台用木造車庫が完成しました。

以前にブログでも挙げさせていただいた、築50年の家を再生リフォームしたお家の車庫です。

古民家風に漆喰と黒い板貼りで仕上げた外観に似合う木造車庫になりました。

 

この下で、仲間が集まりバーベキューをしたり、ブランコを吊るしてお孫さん達と遊んだりと多用にお使いになられています。

感謝され、感謝しての良い関係が続いています。

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2016年

10月

12日

美濃加茂 大工と造る『木の家』造作家具

自宅でネイルサロンを開いているお友達のご依頼で、一部屋をアレンジしてアジアンチックに仕上げます。

ライトやデスクの買い物にご一緒して、足りないものは作製しました。

椅子は市販のものにアルミの足がついていたので撤去して猫足ちっくな木製の脚を付けました。

 

お客様も施術者も居心地よい空間が仕上げたいです。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2015年

12月

25日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』リフォーム

築50年の家、再生リフォーム完成です!

 

今日、引き渡しを無事に終えることができ

 

各、専門の職人さんたちの心意気のつまったお家になりました。

 

施主様に感謝いただき、楽しく家造りに向くことができたN様邸でした。お任せいただいた分、施主様の心を思い、意気の詰まった素敵なお家に仕上がりました。

 

どうかこの家で更に良き思い出を刻んで、暮らしをいつくしみながら笑顔で日々を送れますように。感謝。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2015年

12月

18日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』リフォーム

築50年の家の再生リフォーム、ほぼ全改装です。

 

夏の解体から始まり、今はもう初冬の年末ですが、ようやく完成です。

 

只今、無垢の一枚板を利用して便利に仕上げたキッチンカウンターが出来上がってきました。施主様の受け継いだ家への思いに寄り添い古材を利用した部分もあり、現代和風の情緒あふれるお家になりました。

 

リフォームを考えておられる方、山千造建の家造りに興味を持たれる方は、 12月21日午後~23日午前は工事中も一部ありますが見学可能ですので連絡ください。

 

場所は美濃加茂市蜂屋町ですが詳しくは

 

090 1785 0726 へお問い合わせください。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2015年

12月

15日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』新築

岐阜 美濃加茂市美容室併用住宅新築

12月14日 クレーンを含め10人の職人さんたちで無事に上棟式を行う事が出来ました。

 

棟梁の弟弟子を親方からお借りして、あとは地元、神渕生まれの腕の良い大工さんにお手伝いいただいて丈夫で立派な骨組みが完成しました。

 

美濃加茂市K様邸は美容院併用住宅です、おしゃれで素敵なお家が来年完成します。山千造建の幕を見かけたら見学にお立ち寄りください!

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2015年

12月

05日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』リフォーム 山千造建

美濃加茂市N様邸の再生リフォーム、外壁を仕上げています。

 

自然塗料のブラックで塗装された腰杉板の上部は漆喰仕上げです。

 

真っ白な漆喰と黒の腰板は互いに引き立て合い、素敵な外観が出来上がってきました。

 

さすが漆喰は良い。個人的にホントに好きだなぁ、と思う。

 

裏側にあたる外壁は以前のままの形を残したくて漆喰を塗り替え、下部は状態も良いのでそのまま残すことにしました。

 

モルタルを左官仕事で化粧に仕上げているのですが、一部は戸を変えたことにより補修が必要でした。

 

熟練の左官職人さんにより見事に再現され、今では表に出る事も少なくなった左官の技を披露してもらいました。

 

内部も徐々に出来上がってきました。師走の忙しさ真っ最中です。

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2018年

4月

05日

美濃加茂 中山道に皮ジャン屋さんがOPENしますよ。

今日は、2月に店舗改装に関わらせていただいたrofmiaさんに用事で伺いました。

大きな和紙のぼんぼり照明に赤い絨毯、落ち着く畳、経年の変化で味わいある色へと変化した梁などの木部、手を加えすぎないよう歴史を壊さないよう改装された古民家店舗で革製品を製造販売されます。

店主の夫婦も信頼できる誠実な方です。

皮って軟らかいんだぁ、着やすそう!って皮ジャンの着づらい概念をふきとばしてくれますよ。

お財布や鞄も製作されていました。

4月13日がOPENで、14,15日とOPEN祭です。

ぜひ足をお運びください!

 

2018年

3月

01日

古民家店舗改装

古民家店舗改装の工事が進み、永く掲げられていた永楽屋さんの看板も新しく入る革製品店舗rofmia(ロフミア)に変わるため下ろされることになりました。

寂しいと感じられる方もおられると思います。けれど新しく入る店舗で活気が戻り、人が行きかい賑わうことがお屋敷にとっても中山道にとっも喜ばしい事だと思います。

 

生活するには少々困難があり改装することになった自宅部分のビフォアーアフターの写真です。

隙間風が気になっていた窓もサッシに変わり、少しでも断熱材の入れれる箇所には施し以前よりもずいぶん生活しやすくなりました。

古い家具と梁が少し昔の面影を残しています。

キッチン横の棚は古材を再生利用し、無駄な空間ができないようにカウンターを付けさせていただきました。机感覚での使用も良いし、盛り付けスペースで下にゴミ箱を置いての使用でもよいですね。少しながら山千造建からの奥様へのプレゼントです。

そして毎度のことながら水洗はタカギの浄水器水洗をお勧めさせていただきました。

こちらは壁だしタイプ、上質の浄水器カトリッジなので安心したお水でメンテナンスもばっちりな水洗です、私自信もタカギの水栓の愛用者です。

 

こちらのお部屋も改装しました。木製窓を残したい気もされていましたが寒さは大敵です。

サッシを替え隙間風もなくなりました。

どこも歪み等で下地に苦労していた棟梁ですが、お施主様に喜んでいただけたので苦労もふっ飛びました。

 

2018年

2月

27日

ひな祭り料理教室

3月26日、岐阜市テンダーマムでお節料理教室に続いておひな祭り料理教室の講師をさせていただきました。料理好きが高じてキッチンスペシャリストの資格を取り、皆様の家造りにお役にたてるよう良い経験を積ませてもらってます。

メニューは、🌸ちらし寿司 🌸キンキの春の蒸し物 🌸あさりの潮汁 🌸桜餅 でした。

ちらし寿司お工程は多く、段取りを考えるのでトークが少なめになってしまった点が反省点です。💦

 

 

私は先生なんて呼ばれるよな者でもないのですが、先生と呼んでもらい、ぎこちない感じで進んでいます。

私の伝えたことに一生懸命にメモを取ってくださる姿に恐縮です。

でも皆さん、愛する自分の家族に美味しい料理を食べさせたい一心が伝わってきます。

こんなお母さんを愛おしく思ってしまいます。なので私は、自分が食べて美味しいと自信を持てる料理を教えることが、お金を払ってまで私の料理を学んでくれる方への誠意だと責任感を感じています。だからレシピ開発は必死です、分量をだしながら今まで料理していないので目分量を見える化するのは少し大変ですが、🌸ひな祭り料理🌸美味しいという声をたくさん聞けてほんとに良かったです。

2018年

2月

24日

古民家店舗改装

古民家店舗改装、築87年の床組はシロアリの被害が広範囲にあり、侵入口にあたる束を鋼製束に替えシロアリ駆除剤を継手部分に塗布しながら進めました。

床組柱は12本新しく入れ直しました、床がどっしりしかっりして安心です。

 

縦の柱でシロアリ被害があったところが2カ所、壁がついているため替えるのは困難です。

立派な横架材を支えているため放置はできません。横架材を支えている手前に追加で柱を新しく補い支える方法をとりました。

在来工法の家屋は悪くなった箇所を直しながら住み続けられるのが良いです。一つ一つ手で作り上げていくものは部材の交換ができ修理もできる。

 

物があり溢れて壊れて捨てる時代は、この先なくならせなければいけないと思います。

技術ある職人が一から物を作り上げ、それを直しながらも大切に使う。

そういったことで心の軽率さも抜け人間味のある人間性が養われるのかな、と感じる最近です。

 

2018年

2月

20日

古民家店舗改装

店舗に使用する部屋の壁が破損しているため古材を使って補修しました。

壊した部分から出た材を釘を抜いたりして使用しています、一部はしまい込んであった雨戸を使用したり、壁がはがれてみっともない部分は腰板壁に見せたりと予算を上げず違和感なく仕上げていくために頭をひねらせながら工夫しました。

何とか見栄え良くなったと思います。

 

古民家店舗改装の工事に入り2週間程経過しました、ダイニング等の自宅スペースの改装から店舗側の工事に移りました。

畳をフローリングに変更の工事でしたが、大引きの色アリの被害が発見されました、柱も一部修繕が必要です。シロアリの被害にあっていない大引きも掛け合っている片方の大引きを変えるためホゾの修繕が必要で写真右はホゾを直して新しい大引きと既存の大引きを掛け直していく作業の写真です。

昔は今のコンクリートのベタ基礎と違い土の上に土台をのせていく構法で、見えない部材の大引きは角材ではなく樹皮のついた材を使用していたため、シロアリの大好きな湿気を持った樹皮部分を土から上がってきたシロアリに被害をおこされやすい環境になっています。

シロアリ駆除の薬剤を塗布しながら仕上げていきます。

明日からも床下組の作業です。

 

2018年

2月

15日

改装工事

今日は現場近くで植松努さんの講演会が開催されました。

尊い話が聞けるチャンスですので工事の手を止めて棟梁と弟の電気屋さんと私とで行ってきました。

『思うは招く』『どうせ無理を無くす』等たくさんの名言をいただき仕事にも子育てにも活かしたいと強く思える感激の内容でした。

工事の手を止めるのには気が引けましたが聞けて良かった!

3人共感動とパワーをもらえ充実した時間でした。

 

 

前回紹介した古民家店舗改装工事を進めさせていただいています。

 

87年前に建てられたお家は心くすぐられるアンティークな物が溢れています。

急な螺旋階段、深い井戸、電気のスイッチ・・・

ゆっくり見学してる場合じゃないのだけど、目が留まってしまう。

木材も今ではなかなか無いような板が所々にあります。

でも良い所ばかりではなく、歪みやシロアリの被害、隙間風、等々の難点も数知れず。

先人の技術によって何年もかかって造られただろうこの家に価値観を抱き、手を加えながら、補修しながらこの家を素敵だと思って暮らせることは、ほんとに素晴らしい。

 

2018年

2月

01日

工事着工前のお祓い

古民家店舗改装、リフォーム前のお祓い
古民家店舗改装前のお祓いの儀

太田宿で永年、呉服屋『永楽屋』として商いされていたお屋敷が、今春には皮革衣料製造、加工、販売の『rofmia 』になって開店します。

ご縁をいただき、この古民家店舗改装に携わらせていただきます。

大きな梁に大黒柱、畳の大広間のある立派な建物です、これまで何度か伺いましたが何度行っても発見と驚きがあり歴史を感じます。

若いご夫婦がお施主様なのですが、誠実の一言につきるお二人です。

きっとお屋敷が選んだ方なのだと、必然なのだと思います。

自らが在住するのですが基を重んじ、変えすぎるのはお屋敷の本望ではないことを悟り、永楽屋の面影を残していくことを主張されています。

人との関わりかたも、業者さんや近所の方一人一人丁寧に大切にされているのがわかります。

山千造建もこの出会いに感謝し誇らしくお仕事させていただきます。

今日は着工初めに神主様にお祓いをしていただきました。

2018年

1月

30日

改修工事に向けて

2月より古民家店舗の改修に携わらせていただきます。

元、呉服屋さんということもあり立派なお屋敷です。

今日は鴨居に使う材料を製材しています。

先日のお仕事で恥ずかしくも親指を挟んでしまって💦その指が寒さでかじかんで

痛むらしくストーブに暖まりに来てました。( ´∀` )

 

お施主様からご承知いただいたら、改修作業の様子も載せていきたいと思います。

2018年

1月

29日

足つぼマッサージ

今日は山千造建で菱田美歌さんによる実践型の足つぼマッサージ講座を行いました。

美歌さんは自分のお子様への足つぼマッサージを続けて磨きを重ね、今は皆さんへ提供する活動をされています。

足のつぼで、体の不調がわかったり、改善できたりすることもあるそうです。

美歌さんからの足つぼの知識を学びながらのトークは、子育てに追われる日々の硬くなる頭に柔軟性をあたえてくれます。

今日のママさん達もハッピーな時間を過ごしてくれたかな、と思います。

1歳児のお子様たちは同年代にそろそろ興味が出てくる時期、触れ合いを持てることもママ達には嬉しい時間です。

 

私は日々の出会いの中で『繋げたい!』と無性に思い立つ事や、この方を応援したいと思う事があります、それがこの時間をつくる発端です。

 

 

2018年

1月

20日

暮らし いつくしむ

平屋、ウッドデッキ、暮らし
デッキで遊ぶ子供

我家のウッドデッキはもっぱら子供達の遊び場になっている。

机が一つ置いてあって、勉強したり、お菓子を食べたり・・・。

今日は近所から集まった5人の子供達が鬼ごっこをしている、大人にはできない子供達の遊び方。子供は風の子なんて昔の言葉みたいだけどそんなこともない。

子供達の外遊びの少なくなってきたこの時代だけど、子供達の笑い声が近所に響いている。

デッキは靴を脱いで上がるので屋内と外の中間の感じが子供達は好きなよう。

雨の日も屋根があるのでデッキに集まる子供達、私はというとそんな子供達を家の中から薪ストーブの火に暖まりながらコーヒーを飲みながら見ている。

もうすぐ節分。毎年の恒例、平屋造りの方々の窓から鬼役の長男と夫に3人娘と私で豆を投げつける、巻寿司にみんなでかぶりつく、歳の分だけ豆を握って食べる。

4人の子供達の成長を刻んだ柱の傷、経年の変化で味わいの出た木の家。

私はこの家のこの暮らしが好き、この主人が建ててくれた平屋の家での暮らしが好き。

家が暮らしを作る、そんな家を提供していきたい。

ー食ー

私が大切にしているのは、家族の食事。働く夫、成長していく子供達の体や健康は私の責任だと思ってるんです。繋げる命の源が私の手にかかってるっていう責任感がある。

毎日の高校生と主人の弁当も大切、朝は苦手な私だけど、たまにの手抜きは許してもらって1品1品を手作りで栄養バランスと色合いが良いように。

小学生の子供の弁当には弁当箱を開けた瞬間の喜ぶ顔と、成長してからの思い出にもなるようにキャラ弁も作っちゃたりします。

お節は子供が成長して家を離れても正月には母の味を求めて帰ってきてくれるように思いを込めて。夕食を家族そろって美味しく楽しく食べる、できるだけ毎日。

 食は暮らしの中でも一番とおとい、家族の元気をつくる糧です。

 

今日は私の住まいと食への価値観をお伝えしてみました。

 

山千造建のテーマの 暮らし いつくしむ和我家づくり の中にある思いです。

 

2018年

1月

09日

我家の長男

我家の長男は工業高校の建設部の部長をやっていて、昨年から大工技能士3級試験やものづくりコンテストで忙しい毎日を送っています。

ものづくりコンテストでは友人が1位を獲得し県大会出場に出場します。

長男は惜しくも3位で県大会出場はなりませんでしたが、近くにライバルがいてくれることを素直に喜んでいます。

新年早々に建築大工2級技能士の試験をひかえ休日に練習していますが何度か間違え、間違いを克服しながら頑張っています。高校生には難関な試験ですがチャレンジする姿を父と母は応援しています。

2017年

12月

19日

お節料理教室

キッチンデザイン、料理教室、キッチンリフォーム
料理教室風景

今年の6月にキッチンデザイン施工させていただいた、岐阜市のテンダーマムさんでお節料理の講師をさせていただきました。

集まってくださった方々が言葉を真剣にメモしてくれていました、身の引き締まる思いです.

いっぱい緊張しました。

料理好き、キッチン好きが高じてキッチンスペシャリストの資格を得て、キッチン製作のお仕事は楽しくやりがいのあるお仕事。感謝のお仕事です。

女性の集まる大人可愛いキッチンで、これまた料理の講師までさせていただいて幸せです。

 

 テンダーマムさんは、ママさんが楽しく元気に過ごせ子育ての悩みも相談できる憩いの場所、岐阜市加納のアピタのすぐ近くにあります。ぜひ問い合わせてみてください!

 

使い難い、どうにかしたい住まい空間を主婦目線やサポーターとしての目線から技術者である棟梁、お客様と相談して最適な場所にする、新たに造っていく。そんなお仕事にやりがいを感じます。

 

2017年

12月

09日

メンテナンス

アフターサービス点検の希望を確認するお手紙を暑中見舞いと重ねてお便りさせていただき、新築のお客様はほぼ皆様に点検希望の返信をいただきました。

順番に都合を合わせて伺い、年内に点検を終えることが出来ました。


 

写真は新築から6年目を迎えるT様邸へメンテナンス作業のものです。家の裏が山で湿気の多い環境のため、乾期との差が著しいためクロスに亀裂が生じてしまっていました。

その他気になる部分はなく、クロスのみでしたが補修させていただきました。

 

その他のお施主様は、シェードのカーテンを洗濯後に取付できなくなってしまっていたものの取付、脱着の説明。

 

他、和紙の障子の破れ(イグサ入り特殊和紙)は7年前新築でしたが和紙を保管していたので、お施主様にさしあげました。

 

3年前新築のお施主様は建具の調整をさせていただきました。無垢の木でのオーダー建具を主流にしているため建具の動きは年間を通しての季節で違いがありますが、気になるときは連絡いただければ対処いたします。

皆様のお家でお茶をいただき、楽しくお話させていただいて感謝しています。

自信をもって建てさせていただいたお家ですので、お施主様はもちろん、お家に再会できる幸せを感じました。

今後お家のパトロールを続けていきたいと思います。

2017年

11月

27日

我が家のNEWS

木の家で楽しい生活、家族遊び、気持ちの良い家
卓球遊び

何で今までやらなかったのかというものなんだけど、我が家で卓球遊びが流行です。

栃の一枚板のダイニングテーブルを卓球台に使っています・・・💦

通常より幅も長さも小さいので、少し難しい・・笑。今度は、ビリヤード台が欲しいとか言い始めた我が子達です。

 

最近、古民家を大事に住み継ぐ暮らしを決意されたご夫婦にお会いしました、とても誠実な印象を受ける若夫婦で大きな決意に尊敬の気持ちを抱きました。

80年程の立派なお家です、良いものを長く大切に・・日々をいつくしむ暮らし、応援させていただけたら幸栄です。

 

2017年

11月

19日

キッズマネーセミナー

山千造建自宅モデルハウスでイベント
キッズマネーセミナーの様子

昨日、山千造建自宅モデルハウスにて可児市にある損保保険会社『保険パートナー』さんによるキッズマネーセミナーを開催しました。

ファイナンシャルプランナーの斎藤清子さんが講師をされ、外貨、為替のキッズにはまだ難しいかな?と思われる内容をゲームや本物の世界のお札を使って楽しく学ぶことが出来ました。

子供達も普段ではできない勉強で少し賢くなって頼もしくなってくれたと思います。

 

清子さんの夫で社長でもある斎藤健太郎さん、今日は助手として見守るようにサポートされていて夫婦で頑張る保険パートナーさんを更に応援したい気持ちが増しました。

真面目で信頼できる保険屋さんです。

ありがとうございました。

 

2017年

10月

20日

赤ちゃん撮影会

山千造建でのイベント
山千造建自宅モデルハウスでベビーマッサージ教室

前回は美濃加茂市で活躍する久保田万里子先生のゆずいろベビーマッサージ教室でしたが、今回は同じく万里子先生による赤ちゃん撮影会を開催しました。

午前中で3人程の赤ちゃん撮影ができます。万里子先生は資格取得中ということで只今期間限定で無料で撮影会をしていただけます。

ママさんとの親子の触れ合いの写真も撮っていただけてデーターをプレゼントしてもらえますよ。自然でほんとに素敵な写真を撮ってくれます。(*^-^*)

あんよ前の赤ちゃんに限ってしまいますが、ご希望の方は連絡いただければ開催いたします。

お家の見学も一緒にできますよ、自由に見ちゃってください。

今回も3人のママさん達は500円ランチでゆっくり交流されてくつろいでいってくれました。

ママさんの癒しの時間に親子の友達作りの場に活用いただけたら嬉しいです。

私の4人の子は高校2年生、1年生、中学2年生、小学3年生。

成長してもらわないと困るのだけど、だんだん大きくなってしまうのは少し寂しいです。

今回の赤ちゃん3人には私が癒されました。懐かしく、あの時の自分を反省し戻りたい気持ちにもなってしまいます。

今のママさん達にエールを送りながら、愛されて育つ赤ちゃんを笑顔で見ています。

2017年

10月

08日

木材市

木製五重塔
木製五重塔
飛騨川ウッド木材市
飛騨川ウッド木材市

10月6.7日は山千造建が利用させていただいている丸七ヒダガワウッドさんで木材市がありました。

次の新築等が決定しているときは、お客様のお家の材料に良いものをよりお値打ちに・・と目の色変えて見て回るのですが今回は予定もないのでグルグルと市場調査な感じです。

 

木材市は楽しいですよ!写真のように五重塔なんかが売ってたり、樹齢350年の杉の天井板材とか、希少な一枚板が発見できたりで。

今回は写真の物とは違いますが、初めてベリーという樹種の一枚板を見つけました、ワイルドな木目で若い年齢の方に人気が出そうな感じ、古材が好きな方や、木目を楽しみたい方にもお薦めです。これは絶対アイアンの脚と合わせたらカッコイイ!

と思って指をくわえて見ていたのですが、お財布の口を固く締めておきました。

でも・・やっぱり気になる~また出会えるかな?とポッカリ寂しい心境です。

 

施工とタイミングが合えばお客様も一緒に市をご案内できますよ、年に何回かあるので興味のある方はお知らせください。

 

2017年

9月

22日

地域の奉仕作業

明日は末娘の運動会、運動会の入退場門の完成〆切は明後日。

ギリギリになってしまい、夕方雨が降り出し…暗闇に電気をともしながら何とかデッキの屋根下で紅白の塗装を終え完成しました。もっと余裕をもってやればよかったのですが…汗。

 

4人の子供達の保育園、小学校の運動会には仕事が忙しい時も一度も欠かさず見に行ってくれています、子煩悩なお父さんです。

 

2017年

9月

20日

運動会入退場門作ってます!

4本の大きな柱、これは何だと思いますか?

 

昨年度より自治会役員の体育委員の役をいただいて、10月1日の下米田で開催される運動会に使われる入退場門の作り替えをお願いされました。

両脇に柱のみの簡単なものですが、地元のためにお役にたてるのは嬉しいものです。仕事の空きをみながら作製中です。

白いペンキで塗装後、紅白に仕上げていきますが、まだ赤の塗装が出来ていない・・・

24日の運動会器具点検に間に合うようにと考えていましたがギリギリになってきました。💦

 

 

 

2017年

9月

15日

木の家自宅モデルハウスでベビーマッサージ教室

美濃加茂、ベビーマッサージ教室ゆずいろ、久保田万里子、山千造建自宅モデルハウス
山千造建自宅モデルハウスでのベビーマッサージ教室

ベビーマッサージPTA指定スクール、ゆずいろの久保田万里子講師をお招きして教室を開催しました。2か月~8か月くらいのベビーちゃん対象でしたが6か月、7か月の3組の親子が集まってくれました。名目はモデルハウスでという事ですが、1番の目的はママさんたちに交流の場所をつくってあげたい、という思いから。

私の誰も知らない町での子育て期の苦い思い・・・。

ママさんが元気になって(そうなるとパパも嬉しい)、赤ちゃんが気持ち良くなって、講師の方の知名度があがって、少しの野望で山千造建の名前を覚えてもらって・・良いことが4つ以上もある。

同じぐらいの月齢の赤ちゃんママさんが今後も少しづつ増えていくよう次回も計画する予定です。来月は同じ久保田先生に依頼して赤ちゃん撮影会を予定するつもりです。

2017年

7月

18日

日曜大工?

ウッドデッキ
ウッドデッキ補修中

ここの所、棟梁の喜んではいけない棟梁の手空きの時間があります。(-_-;)💦

有効に使って10年経ったウッドデッキの補修や子供部屋をやってもらっています。

我家のウッドデッキは濃いウォルナット色でしたが明るい色目になり感じ良くなりました。デッキを永く持たせるために屋根も付ける予定です。洗濯物も安心。

 

子供部屋は子供の成長と共に変化していってますが、緩い仕切りから変更するためにはめ殺しのポリカ窓をとり付けました。

窓が1つしかない片方の部屋に風と日光を取り入れるため考えた仕切りです。

明るくて圧迫感もない部屋になりました。

何だかんだ言っても仲の良い姉妹なのでお互いの存在を感じつつ独立した部屋が気に入ったようです。

 

ウッドデッキや子供部屋改装を検討されている方はアイデアと技術のある山千造建にご依頼ください。モデルハウス兼自宅見学もできますよ。

 

お待ちしています!

ウッドデッキ剤
ウッドデッキ補修中

2017年

7月

04日

『大工と造る木の家』美濃加茂 どんなことでも

ポーチ柱に車をぶつけてしまったようです!
ポーチ柱に車をぶつけてしまったようです!

昨日の夕方、「玄関の門の所にぶつけてしまって直るかどうか・・・見積りを出してほしいです。」というお電話を頂きました。お電話では現状がわからず早速、今朝伺うと、玄関ポーチに車をぶつけてしまってポーチ柱がずれておりました。

この家は誰も住んでおらず後に解体を考えておられるという事でしたので、解体予定のお家にお金を使って直す意図もなく、とりあえず束石の上に柱を戻して現状に戻させていただきました。

お客様は自力でなんとかしようとされていて長く悩まれていたようですが、5分程で解決して「もっと早くにしておけば良かった。」と胸をなでおろした感じでした。しかし古いお家ですので柱の状態も良くなく危険につながるので、解体など早めの対処が必要です。

 

小さなお悩みでも駆けつけさせていただきますので、心配なさらずご相談下さい。

2017年

6月

25日

名古屋耐震博覧会へ行ってきました。

ポートメッセ名古屋で開催された名古屋耐震博覧会に行ってきました。

末娘を連れて行ったので娘を楽しませながらグルグルと回って観てきました。

木の展示広場では入口の大きな神代杉の板に圧倒され感動しました、やはり木と一言では言いたくない神秘的なものを感じます。

 

私達は企業ブースで新しく出ている建材を知るための目的で行きましたので、知識として取り入れることが出来て良かったものは、ダイケンの床暖房フローリングをリフォームする際のかぶせて貼っても床暖効果を発揮するダイライト製のフローリングや、断熱材の効果実験、新しく出た施工の際もチクチクしないガラス繊維断熱材等です。

新築では無垢の木での家造りが多く新建材の使用は少ないですがリフォームでは、現場状態に合わせた施工が必要ですので新建材の知識も勉強を怠らないよう心掛けたいです。

キッチンも各メーカーの物が出ていましたので1ヶ所でお客様も比較もでき、楽しめる博覧会だったと思います。

 

末娘は木のブロックや地震体験カーで楽しんでいました。

2017年

6月

03日

『大工と造る木の家』美濃加茂  キッチンコーディネート

キッチンコーディネート 完全オーダー 美濃加茂 大工と造る木の家
岐阜市テンダーマム 食育キッチン

岐阜市テンダーマム様に料理教室もできるキッチンを取付させていただきました。

水色と白に木目色が加わり可愛らしいキッチンに仕上がりました。

システムキッチンは囲めるキッチンを考慮しトクラスのファミリーマーブルのアイランド型を選択し、衛生法をクリアできるようバック収納にホーロー製の2シンクを造作家具に組み込見ました。

テンダーマムのオーナー様の好みをお聞きし水色カラーを大切にしながら、デザイン性も重視して女性が憧れるキッチンをコーディネートさせていただきました。

店舗とあり何度も改装を重ねた場所で、職人さんたちも苦労されていましたが皆さんの手により素敵なキッチンが出来上がりたくさんの皆さんの笑顔を見ることが出来ました。

 

 

 

とても楽しくお仕事させていただき感謝いっぱいの現場でした。

テンダーマムさんはママ育活動に力を入れる貢献的なオーナーさんです。

毎日のお母さんを頑張る人を応援し、ママが元気になるための行事を工夫開発しています。

及ばずながら私もこちらで料理教室の講師をさせていただくことになりました、献立メニューの中に魚の3枚下ろしを入れた教室内容です。

その他様々な教室がありますのでテンダーマムを検索していただきご参加いただけたら幸いです。

2017年

5月

28日

『大工と造る木の家』美濃加茂 キッチンコーディネート

キッチンスペシャリストがコーディネートするキッチン改装
料理教室 2シンクを入れたキッチン造作家具

岐阜市の料理教室の為のキッチン改装工事です。

塾を営む一画の6畳ほどの空間にキッチンをつくっています。

女性が集まる所です、楽しく料理を学び、教えることができるよう可愛く使いやすいよう仕上げていきます。衛生法で必要になってくる2シンクを取り込み、背面収納を造作中です。

出来上がりもそろそろ、私も含め皆さん楽しみに待っていてくれています。

2017年

5月

16日

『大工と造る木の家』美濃加茂 

今週から岐阜市でのお仕事です。

英語を中心に塾を経営されている一画に6畳ほどのスペースに料理教室ができるキッチンを施工します。

キッチンスペシャリストの資格をフルに発揮できる現場です。

 

この塾は普通の塾とは違います。ハートがあります、母心のある塾です。

勉強だけじゃない、親では手の届かないところをサポートしてくれる今後の世の中に求められる場所であると思います。こんな塾が近くにあればぜひ入れたい!と思いました。

 

そして更に母親の心の余裕と元気を応援しようと、母育活動に取り組まれキッチンを導入します。

先生の熱い思を受け、山千も女性に喜んでいただくハッピーになれるキッチン計画に力が入ります。

 

解体を終え、水道屋さんやガス屋さん、電気屋さん、クロス屋さんとの打ち合わせも充分にして来月の頭には完成予定です。お楽しみに!

 

 

2017年

5月

11日

『大工と造る木の家』美濃加茂 仕事日記

大工さんと空間コーディネーターが造る家具付きの家 
道具の手入れ

忙しくなかなかできていなかった道具の手入れをしています。

ノミ、カンナ、砥石を研ぎ仕事に備えます。

 

明日からは岐阜市で料理教室の改装工事です。

夢を持ち続けた女性の希望のつまったお仕事です、私はコーディネート業務に力が入ります。

 

可愛い素敵なキッチンに仕上げますよ。

2017年

5月

09日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築 平屋 完成

お知らせが遅くなりましたが、4月30日に催した『永く暮しいい平屋 完成見学会』は長男に受付をお願いし棟梁と私3人で、ご近所の方も含め30組ほどの方に見学頂くことが出来ました。

営業が苦手で積極的なセールストークはできませんが、本当に良いものを心を込めて造っていることを解っていただけたのではないかと思っています。

お家造りやリフォームをご検討されるときは是非ご相談ください、山千造建の家造りに賛同いただけるお客様を心よりお待ちしています。

 

『永く暮しいいい平屋』は今後ホームページの施工例でご紹介していこうと思いますが、なかなかまだ暫くパソコンに向かえそうにないのでブログでお写真紹介させてもらいます。

2017年

4月

21日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築 平屋


S様邸、大工さんは残すはウッドデッキだけの作業となり内装はクロスやさん、左官屋さんが入って仕上げの段階です。

家造りは大工さんだけでなく他、水道、電気、建具など様々な業者さんによって成り立っています。仲よく、お互い敬意を持ちながら感謝して造り上げる家は、良い仕事を生み、良い空気をもたらし、良い環境が更に良い家に仕上がるのだと思っています。

皆さんの職人ぶりに感謝です。

 

クロス、左官が仕上がってきてカッコイイお家になってきましたよ。

 

2017年

4月

19日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築 平屋

1月より愛情いっぱいに造らせていただいているお家の見学会をやらせていただける運びとなりました。心広い施主様に感謝です!

 

広告も出来上がってきました。見やすく伝わりやすい広告をに地元の永田印刷さんに相談しながらつくっていただきました。

とても親切でデザインから印刷、折込依頼まで一貫してやって下さるので便利で助かります。地元近所の良さをひしひし感じました。

 

2017.4月30日(日)一日限りとなっています。

造作家具が多くあり無垢一枚板ダイニングテーブル、分別ごみ入れまでが整備された主婦必見、終の棲家を考えていらっしゃる方に見て頂きたいです。

 

ぜひ、足をお運びください。

2017年

4月

14日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築平屋

家具のいらない家造り 大工が自信をもって建てる家
完成真近の現場

S様邸は大工の仕事をほぼ終え完成真近になってきましたよ!

今は左官屋さんが常時入っています、明日からはクロス屋さんも入ってきます。

残すは外のウッドデッキです。

 

ダイニングテーブルも造り付けられました。

年輪を重ねた厚みのある木目が、迫力さえも感じる素晴らしいダイニングテーブルに仕上がっています。

4月30日に完成見学会を開催します。見学にいらしてください!

2017年

4月

10日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築平屋

造作家具 家具までついてる家造り
造作家具 キッチンカウンター製作中
大工さんと空間コーディネーターが造る家具付きの家 
造作家具 2面から使える洗面収納 製作中

美濃加茂市S様邸、造作家具の工事に入りました。

生活を一番に意識した家具図面を作製、棟梁が図面を形にしていきます。実際に製作するにあたっては棟梁と話し合いながら進めていきます。

使いやすいよう、掃除のしやすいよう配慮を重ね、木の家にバランスの揃った家具が造られていきます。

出来上がりを楽しみに見学に来てくれる施主さんの笑顔がとても嬉しいです。

 

永く暮しいい家をトータルコーディネートする山千造建です。

2017年

4月

02日

大工と造る『木の家』美濃加茂 新築平屋

靴箱 スリッパ入れ 造作中
靴箱 スリッパ入れ 造作中
吹き抜け 造作中
吹き抜け 造作中

ブログが少し滞っていましたが美濃加茂市S様邸、着々と進んでいます。

今は、プラスターボードをほぼ貼り終え造作家具にかかっています。

造り付け家具はトータル的にインテリアも揃う良さや、もしや地震が発生した時の家具の転倒の心配がないこと、掃除のしやすさ等利点がいっぱいです。

玄関の広さを確保するために考えた靴箱や、お客様の要望で鍵等を置ける場所を確保したスリッパ入れも桧材を使用して造作中です。

 

 

信楽焼き トイレ手洗い空間 
和風トイレ手洗いカウンター

そして信楽焼きの手洗い鉢を使った和風トイレの手洗い空間も造作中です。

たくさんの焼き物の中から、S様が選択された可愛いフクロウが鉢の縁にとまった手洗い鉢。

和の風情あり可愛さありの素敵なトイレになりそうです。

和の空間に似合う杉材のカウンターを付けさせていただき、床、壁一面も杉材で統一しました。

完成を楽しみにしてくださるS様、可愛いお子様を連れてよく見に来て下さいます。

完成まであと少し、私達も作業しながらワクワクな気持ちで向かっています。

2017年

3月

23日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築平屋

年間2件施工限定腕の良い大工、こだわり木の家づくり。
玄関リビング枠材作業
年間2件施工限定腕の良い大工、こだわり木の家づくり。
洗面枠材作業

今回戸枠に使用しているのは桜色の木肌が美しい四万十桧です、あの清流で有名な高知県の四万十川をつくりだしている木々達の一部。

カンナがけされた木肌は材木で見たときには想像もしなかった程の製品に仕上がりました。

写真は枠材を組んで付けているところです。

 

山千造建の家造りはお客様に無理な場所以外は引戸をご提案、誰にでも使いやすいを優先しお薦めさせていただいています。

枠材に関しては材料も多くいりますし手間もかかります、予算も上がってしまいます。しかし妥協できないしてはいけない部分かと思います。

 

新建材、既製品を使用せず、ひとつひとつ手造りにこだわった家造りです。

 

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください

2017年

3月

16日

『大工と造る木の家』美濃加茂 新築平屋

棟梁が造作している木は槐(えんじゅ)という樹種です。縁起の良い木と讃えられ、幸せの木とも言われています。

この木と出会ったのは去年の10月のヒダガワウッドの市でした、毎回この市で一枚板などを販売にきている木材屋さんにふと立ち寄っての事でした。

探そうと思って探すととんでもなく高価だったり、見つからなかったり、そんなに出回らない希少な木材です。

運と縁が繋がりS様の新築の玄関框になりました。

数ある建築やの中で山千造建を選んでくださったお施主様に山千ならではお得を感じてもらえるよう、心を込めて向かわせていただいています。

 

框材に適したこの槐はあと2本、キープしてねかせてありますよ。

玄関の框に幸せの木。

う~ん(*^^*)毎日を笑顔で送れそうです!

 

床板はパイン材。今日、貼りつめ終わったところです。

1枚1枚木目が違う無垢の板はやはり良いです。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

3月

10日

美濃加茂 大工と造る『木の家』新築平屋

腕の良い大工が建てる家 山千造建
戸枠のカンナ仕上げ
腕の良い大工が建てる家 山千造建
引戸の溝うち

S様邸は窓枠・戸枠の造作にかかっています。山千造建の家造りは一つ一つを丁寧に、本質への追及をやめない棟梁の強い信念で続けています。

 

近年は新建材や集成材の既製品が多くなり簡単な枠材や建材に頼ることが多い中、山千造建は一枚板から枠材を造りだしていきます。

傷がついてもへこんでも中身が木であること、呼吸をする無垢の木を使う事が永く住み続けて味のある家になっていくのです。

扉や戸は建具やさんに寸法を合わせて造っていただく、どんなイメージにも合わせることができる本当のオンリーワンの家です。

 

今回使用している枠材は四万十桧です、木肌は薄っすら桃色がかりきめ細かで赤ちゃんの肌のよう、美しい桧です。

溝入れやカンナ掛けをして仕上げているので家中桧の香りでいっぱいです。

 

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

3月

03日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

美濃加茂市・可児市・川辺町 こだわりオーダー平屋建
美濃加茂市平屋新築

S様邸の外壁サイディングが貼られました、塗り調のスノーホワイトです。

今回は破風、軒裏は木板を使わずメンテナンスのいらない木目調サイディングで仕上げました。

濃い外壁も渋くてカッコよいですが、白の外壁は気持ち良いですね、膨張効果もあって良い感じです。

コーディネーターが書く家事計画・造り付け家具図面
家事計画・造り付け家具図面

山千造建の家造りは造り付け家具も特徴です。

お客様のご意見を参考に生活スタイルや使い勝手、奥様の家事動線に配慮しアナログながらも家具図面をひいて提案しています。

頭の中はS様のことをいっぱいにして、ようやく各部屋の家具図面が出来上がりました!明日の打ち合わせで提案させていただきます。ここからお客様のご意見も参考に更に施主様好みのお家にしていきます。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

3月

02日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

S様邸の現場です。棟梁が間柱にカンナをかけています、柱と柱の間に間柱があってそこに胴縁という壁下地を付けていく作業ですが、真っ直ぐな壁を造るには下地もまっすぐでなければいけません。棟梁は伸縮膨張のある木に対し1mmの誤差のない仕事で向き合っています。

精確な作業はスピードを生むことはできませんが自信をもってお客様にお渡しできる家を完成させます。

今が一番肝心で急ぐことが出来ない作業です。

 

家造りのこのタイミングでユニットバスが組まれます。

ユニットバスで山千造建がお客様にいつもお薦めするのは、S様も選択された引戸のドアです。価格は通常の折れ戸より上がってしまうのですが長く住まわれるお家です、壊れにくく使い勝手の良さを重要視されたほうが良いと思います。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

2月

20日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

 

S様邸、断熱材を隙間なく敷き詰め終えました。一般によく使用されているミラフォームというガラス繊維の断熱材です。

ビニールに包まれていますが通気が確保されるよう外気側のビニール面には無数の穴があけられていて湿気や通気に配慮がしてある商品です。

 

山千造建の家造りは構造材である木を永久的に守るため、湿気のこもらない家に重視し壁体内・床下・小屋裏の通気確保に重要性をおいています。

明日からは天井を仕上げていく予定です。

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

2月

15日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

美濃加茂市S様邸、下地作業に入っています。この時期の午前中は屋根から露だれで軒裏の下地作業が困難なので室内の天井下地と同時に進めています。

変化は少ないですが仕上がりに影響する大事な作業です。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

2月

08日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』リフォーム

以前、リフォームさせていただいたN様とはリフォーム後も交流があり良い関係が続いています。木製車庫でもお世話になり、木製ポストもご注文いただいていました。

随分とお待たせしてしまっていたのですが今日、ようやくお渡しすることが出来ました。

杉で製作し色は透明の自然オイルで仕上げました、あえて色は木色にし経年の変化が良い味色になっていくと思います。ポストマークは神代ケヤキなので色が濃くよく目立ちます。

 

笑顔の素敵な誰をも引き付ける人柄のN様に、この度もまた美味しいコーヒーをいれていただいてしまいました。

おまかせのポストは気に入っていただけたかな。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

2月

04日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

東白川の東濃桧の柱に桧の野地板、土台。

今日の棟梁は桧根太を入れる作業です。

 

丈夫な平屋の木の家造り、現場は美濃加茂市下米田町です。

棟梁が自信をもって造る家造りは桧の香りいっぱいですよ。

 

今なら構造が良く見えます、気軽に現場見学においでください!

詳細は山千造建までお問い合わせください。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2017年

1月

26日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

美濃加茂市S様邸の平屋の新築現場、昨日から北野瓦屋さんが入ってくれています。

シンプルなスタイルに仕上がる新東のセラムフラットの瓦です。

ガルバニウムの瓦が続いていたこともあり、久しぶりに会う事が出来た北野瓦屋さん、若いお弟子さんが立派になられていてなんだか嬉しい気持ちになりました。

 

最近書けてなかったブログもS様邸新築工事をきっかけに頑張って続けていきたいと思います。

 

 

2017年

1月

25日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』平屋新築

1月24日、美濃加茂市S様邸の上棟式、お若いお二人が永い末の生活をも見越して建てる丈夫な木造平屋住宅です。

 

S様ご家族のための世界に1つだけの家を楽しく話し合いながら完成させていきます。

今回も木の香り漂う素敵な仕上がりになっていきますよ!

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2016年

10月

28日

ポートメッセ名古屋 異業種展示会

27日にポートメッセ名古屋の異業種展示会へ行ってきました。

1400社以上が展示会へ意欲をもって参加されています。

我が身を持ち上げる意識に影響受けることの期待と情報収集を目的に行ってまいりました。

 

色々回って拝見させていただきましたが、一番目に留まったのがこの太陽光収集システムのスカイライトチューブという商品です。

昼間なのに電気が必要な部屋へ太陽光を収集して自然光を与えてくれるのです。天窓よりも効率が良く、雨仕舞いも良さそうで多くの方を喜ばせそうな商品です。

北側に面してジメジメ暗い部屋、周りを高い建物で囲まれて日照の悪い部屋いお悩みの方にはお勧めです。4畳ほどの廊下等用、6~8畳用の部屋用があり1件で何個も取り付ける方もいるようです、取付後の見た目も電気が1つ増えただけのようにスッキリしています。

新築でもリフォーム用でも取付できます、気になる方は山千造建で取付できます、ご相談下さい。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2016年

10月

24日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』

先月末、ヒダガワウッドの木材市があり次回建築予定の材料を仕入れてきました。

東白川産の東濃桧の一等柱や、四万十桧の枠材に使用する材料など良い材料を頑張って交渉して予算で仕入れることができ満足な市でした。

良い材料で家造りができるのは、お客様にとっても私達にとっても幸せなことです。

 

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2016年

10月

20日

美濃加茂 大工と造る『木の家』

遅いお知らせになりましたが、9月に美濃加茂市N様邸に2台用木造車庫が完成しました。

以前にブログでも挙げさせていただいた、築50年の家を再生リフォームしたお家の車庫です。

古民家風に漆喰と黒い板貼りで仕上げた外観に似合う木造車庫になりました。

 

この下で、仲間が集まりバーベキューをしたり、ブランコを吊るしてお孫さん達と遊んだりと多用にお使いになられています。

感謝され、感謝しての良い関係が続いています。

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2016年

10月

12日

美濃加茂 大工と造る『木の家』造作家具

自宅でネイルサロンを開いているお友達のご依頼で、一部屋をアレンジしてアジアンチックに仕上げます。

ライトやデスクの買い物にご一緒して、足りないものは作製しました。

椅子は市販のものにアルミの足がついていたので撤去して猫足ちっくな木製の脚を付けました。

 

お客様も施術者も居心地よい空間が仕上げたいです。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2015年

12月

25日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』リフォーム

築50年の家、再生リフォーム完成です!

 

今日、引き渡しを無事に終えることができ

 

各、専門の職人さんたちの心意気のつまったお家になりました。

 

施主様に感謝いただき、楽しく家造りに向くことができたN様邸でした。お任せいただいた分、施主様の心を思い、意気の詰まった素敵なお家に仕上がりました。

 

どうかこの家で更に良き思い出を刻んで、暮らしをいつくしみながら笑顔で日々を送れますように。感謝。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2015年

12月

18日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』リフォーム

築50年の家の再生リフォーム、ほぼ全改装です。

 

夏の解体から始まり、今はもう初冬の年末ですが、ようやく完成です。

 

只今、無垢の一枚板を利用して便利に仕上げたキッチンカウンターが出来上がってきました。施主様の受け継いだ家への思いに寄り添い古材を利用した部分もあり、現代和風の情緒あふれるお家になりました。

 

リフォームを考えておられる方、山千造建の家造りに興味を持たれる方は、 12月21日午後~23日午前は工事中も一部ありますが見学可能ですので連絡ください。

 

場所は美濃加茂市蜂屋町ですが詳しくは

 

090 1785 0726 へお問い合わせください。

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2015年

12月

15日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』新築

岐阜 美濃加茂市美容室併用住宅新築

12月14日 クレーンを含め10人の職人さんたちで無事に上棟式を行う事が出来ました。

 

棟梁の弟弟子を親方からお借りして、あとは地元、神渕生まれの腕の良い大工さんにお手伝いいただいて丈夫で立派な骨組みが完成しました。

 

美濃加茂市K様邸は美容院併用住宅です、おしゃれで素敵なお家が来年完成します。山千造建の幕を見かけたら見学にお立ち寄りください!

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。

2015年

12月

05日

美濃加茂市 大工と造る『木の家』リフォーム 山千造建

美濃加茂市N様邸の再生リフォーム、外壁を仕上げています。

 

自然塗料のブラックで塗装された腰杉板の上部は漆喰仕上げです。

 

真っ白な漆喰と黒の腰板は互いに引き立て合い、素敵な外観が出来上がってきました。

 

さすが漆喰は良い。個人的にホントに好きだなぁ、と思う。

 

裏側にあたる外壁は以前のままの形を残したくて漆喰を塗り替え、下部は状態も良いのでそのまま残すことにしました。

 

モルタルを左官仕事で化粧に仕上げているのですが、一部は戸を変えたことにより補修が必要でした。

 

熟練の左官職人さんにより見事に再現され、今では表に出る事も少なくなった左官の技を披露してもらいました。

 

内部も徐々に出来上がってきました。師走の忙しさ真っ最中です。

 

・・・お問い合せ・・・

 

🌳 山千造建 🌲

美濃加茂市下米田町則光244-1 ☏0574-42-6161 📱090-1785-0726(山岡)

造作中の現場、自宅モデルハウスも案内いたします。、お気軽にお声かけください。