※スマホで山千造建のホームページをご覧の方は、パソコン版に切り替えてご覧ください。より情報がわかりやすいです。

大工が自信をもって造る家 山千の手がける家造り

時代は進化し変わっていくものです、建築市場に出回る断熱材などの多くの建材や工法のどれもが多くの知恵やアイデア、より良く生活するために常に生み出されています。

 

石油を使ってしか生産できない建材、石油を材料とする材、生産のほかにも運搬や廃棄処分にも多くのエネルギーを消費し地球に負荷をかけている問題がのしかかっています,そしてどれもが長所や短所を持ち、知れば知るほど多くの問題を持ち合わせています。

 

機械ものや設備機器は永久的なものではありません、災害時に機能が無くなりそのとたんに住みづらい家になるものもいけません。

最新の設備に依存するより機械に頼らないシンプルな家造りが目指すところであり、

どの長所を優先し、短所を我慢して採用するかの選択は私たちの価値観の中にあります。

 

”脱プラ”を目指す環境保護、ごみ処理問題が大きな課題となる中、建築材料も見知らぬ顔ではなりません。木材にプラスチックを密着させて高気密を作り出す断熱方法は室内の冬の暖かさや冷暖房の効率を上げるのには良い方法ですが、作り出した物への自己責任はないような気がします。後片づけまでを自分の責任と思わなくては環境破壊は続きます。

 

 

 木は切ってからも呼吸し続けるというほど調湿効果を持っています,呼吸しやすい環境に保つことは通気が必要です.通気が取れていれば何らかの原因で水が入ってしまったとしても蒸れ腐れを起こすこともありません。

 山千造建の家造りは通気層を持つ在来工法です。内装は無垢材にこだわり手造りの仕上げを主としています、断熱効果に配慮し床の断熱材は充填断熱材のポリスチレンを使用し、壁・天井も充填断熱材でお客様の予算にあわせて使用しています。

脱プラを目指すには杉の皮が主材のフォレストボードや炭化コルクを使用していきたいところですが、高価なものになり一般的には使用が難しいのが実状です。予算はお客様のものです無理のないよう一歩づつ進めていきたいと考えています。

 

そして大切にしたいものに受け継いでいきたい職人の技術もあります、プレカットが今の現状でありますが、手刻みでの昔ながらの技術の伝承も進めていきたいと未来をえがいています。

 

木造住宅の芯である木の構造に対し無理のない家は、そこに暮らす人にとっても安心で快適な家「命に優しい家」なのだと思います。

 

人によって捉え方は異なります、私どもの家造りがすべての人にとって最良のものかというと誤解を招くかもしれません、しかし、今後私たちが手掛けていきたい家造りです。

新築・リフォーム・増築のお悩みいつでもご相談ください。

0574-42-6161

(担当 山岡)    📱090-1785-0726

 

美濃加茂市下米田町則光226-3

お気軽にお電話ください〉

<山千造建での家造リの長所と特権>

 

棟梁自らが中心となって施工していきます。現場の業者手配や木材の発注を現場の状況を一番把握する大工棟梁が管理も行う事で安心と高い品質(適材適所の木材の見極め)の家造りを実現しています。

 

繊細なお客様の要望も工事全般を把握した女性サポーターが専属でつくから安心です。

 

地元に密着し、メンテナンスにも動きやすい地域を仕事の領域と考えています。

 

木を大切思うからこそ、新建材で密閉された高気密の家ではなく,

優れた断熱を持たせつつ、木が末永く呼吸し続ける家造りが根本です。

私達は木が大好きです。

大工 × 空間コーディネーター

<大工1級技能士職人の高い技術・女性ならではの感性と安心サポート>

 

棟梁は大工一筋32年、大工1級技能士の技術高い職人です。

『造る』を楽しみ、確実・丁寧な仕事で、末永く暮らせる丈夫な木の家を在来工法と木材にこだわり造り続けています。

お客様との現場での会話も大切にする、とても気さくな人柄です。

 

 

サポートにはインテリアコーディネーター・福祉住環境コーディネーター・キッチンスペシャリストの資格ある女性が努めさせていただいています。

子育て・福祉・家事動線に配慮したアドバイスや、補助金等のお世話もお任せください。

奥様の動線、キッチンデザイン、改装は得意な分野です。

 

伝統木造軸組工法,美濃加茂・可児・加茂郡注文住宅,木の家工務店,美濃加茂 新築、可児市新築
実際の棟上式

【木造軸組み工法】

 日本古来より用いられてきた伝統と実積の工法。自由度が高く木の良さを最大限に生かし丈夫で永く持つ家造りができます。何軒もの家を手掛けてきた大工が良い家造りの本音をお客様にお伝えしています。お客様の希望と思いをお聞きして、年月や自然の光や風を意識した日本風土に合った家造りを実現していきます。

 

 

材料を無垢にこだわる完全なオーダー住宅・リフォーム

家造りへの想い基本仕様

 出会いから打ち合わせ、建築、完成、ずっと続くメンテナンスまでの長いお付き合いになります施工の流れ)。どうかよろしくお願いします。一緒に楽しく家造りをしましょう。

 

 

 山千造建では家具のいらない家造りに好評をいただいています。

 

棚・靴箱・パソコンデスク・キッチンカウンター・オーダー洗面・テレビ台・テーブル、等

造作家具の欄から施工例をご覧ください。

 

 

 

 山千造建の造る家は大工が自信をもって建てる家です。在来木造を基本に快適で丈夫な家造りを信念にもつ棟梁と、インテリアコーディネーター・福祉住環境コーディネーター,キッチンスペシャリストの資格を持つ女性アドバイザーがお客様の家造りをサポートいたします。

造り付けオリジナル洗面空間などそれぞれの家庭の生活スタイルや境遇に合わせたプランで使い勝手に配慮し、トータルバランスの良い素敵なお家を提案しますよ。

片付いたお家の実現は物ひとつひとつの指定場所をつくることです、図面の段階からアドバイスいたします。

自宅は山千造建棟梁と共に設計から完成させた平屋の木の家になっています。築10年住むほどに馴染む無垢の木の家を日頃からモデルルームとして見学いただいています。家ばかりでなく棟梁手造りの木の小物もたくさんご覧になれますよ。

ご希望の方はご予約ください、お待ちしています。


山千造建へのご連絡は、お電話もしくはお問い合わせからのメールで承ります。

よろしくお願いいたします。

 

 

山千造建

岐阜県美濃加茂市下米田町則光226-3 

TEL : 0574-42-6161  FAX : 0574-42-6171 


山千造建ブログ

2021年

5月

06日

山千通信

続きを読む

2021年

3月

24日

いつもの職人さん

続きを読む